UQモバイルを解約したい!解約手順について

UQモバイルの特徴

UQモバイルはAUから回線を借りて格安SIM、格安スマホを提供するMVNOの一つです。docomo・AU・Softbankなどからの乗り換えであれば、月々のスマホ代がかなり安くなることも期待出来る格安スマホです。毎月の利用料金が1,980円と格安なスマホは高い注目を集めています。信頼の高いAU回線を使っているUQモバイルは、気になる通話の音質・電波状況・そのほか回線に関する品質などは、全て、AUのスマホと変わらないため安心です。また、UQモバイルの格安スマホは、テザリングが無料というのも魅力の一つですね。それでは、UQモバイルのスピードや口コミをレビューしながら、ご紹介していきます。UQモバイルについて、ご理解頂けるかと思います。

AU回線網を利用した格安SIM!

WimaxでおなじみのUQコミュニケーションズが提供している格安SIM、UQモバイルはAUの通信回線を使っています。そのため、通話品質もAUと変わらず、サービスエリアも広範囲でつながりやすさは信頼できます。AUのスマホであれば、新たに機種を購入することなくUQモバイルでも使えます。もちろん、セット販売されているスマホを購入することでも利用できます。既にAUのスマホをお持ちのかたならば、SIMカードの契約だけでUQモバイルが使えるようになりますので、新たにスマホ本体を購入する必要もありませんので、とてもお財布にやさしい乗り換えということになります。UQモバイルはAUの回線を使用していながら、利用料金を安く抑えることができる格安スマホ・格安SIMサービスなのですね。

VoLTE(ボルテ)に対応

VoLTE対応プランをいち早く用意したのが、UQモバイル。VoLTEとはVoice over LTEの略でこれまでの通話方式に比べて非常にクリアな音質の通話ができる、新たな通話方式の名前です。それまでの方式で対応できたのは、周波数にして300Hz~3.4kHzの範囲内に限られていました。VoLTEだと50Hzから7kHzですから、その違いは歴然です。VoLTEがいままでの通話方式と比べて、よりよい音質で通話できる方式であるということがおわかりいただけましたでしょうか。このVoLTEは、UQモバイルの魅力のひとつと言えます。

データ量繰り越しに対応

UQモバイルだと、データ通信量が翌月にも繰り越せるようになっているため、毎月データ使用量が安定しない方も、気兼ねなく使用できると言う点は大きなメリットになります。ターボ機能という新しい機能が搭載されており、通信速度を高速・低速と、任意に切替が出来ます。データ量の節約にもなるとても便利な機能です。

UQモバイルの回線速度

今や百花繚乱状態にあるMVNO。わけてもUQモバイルは、なんといっても優秀なのが、通信速度の速さと安定性です。格安SIMアワード2015によると、この UQモバイルが通信速度部門でトップに立ちました。速度を一番に考えたい場合には、UQモバイルがあなたの望みに一番応えられる選択になると思います。これから、MVNO・格安スマホと言ったサービスが更に広がっていきそうですね。

UQモバイルでの3日制限

UQモバイルの場合、ユーザーが平等に使えるように、データ通信を多く利用した契約者には、速度制限が課せられます。具体的には、直前の3日間に使ったデータの容量がシステム側にチェックされていまして、あらかじめ決められた容量を超えたことが分かったユーザーは、速度が制限されます。最近の3日間で使用したデータ量が定められた値を下回ると自動でこの制限は解除されます。通常使用の範囲を超えない限りは、速度制限にかかる心配は必要ありません。UQモバイルでは、契約プランごとの規定値は決められておらず、各プランで直近72時間で6GBが規定値となっています。

UQモバイルの評判

UQモバイルが一番力をいているところは、他社に比べると通信速度が速いということが挙げられます。口コミやネット上での評価などでも、速度が速いと評価をする書き込みがあるほどで、料金プランは他社より少なく、幾らか月額の料金は高くなり、一見他社よりも良くなく見えますが、それでも最も使いやすい格安SIMと言えるでしょう。今後、格安スマホに乗り換えるユーザーの選択肢の一つになるに違いありません。

快適すぎる通信スピード

UQモバイルの一番の長所を挙げるならば、他のMVNOと比較して、極めて高速で安定した通信が出来るところだと思います。さまざまなMVNOを利用している私でも、MVNOは複数契約していますが、やっぱりUQモバイルが一番です。メイン携帯でUQモバイルを利用しています。とにかくスピードを重視する方に、最も良いMVNOはどれ?と、言われたら、絶対にUQモバイルだとアドバイスします!他社から比べると月額料金は、割高ではありますが、通信速度が速いことを考えたら料金は若干高めでも使う価値はあります。

UQコミュニケーションズの格安スマホの月額プランと解約

UQモバイルの料金プランや通信速度についてご紹介します。現在お使いのキャリアの月々の料金と比べてみたときに、UQモバイルを使った場合に料金がどれくらい安く抑えることができるのか、目安にしてみると検討しやすいでしょう。ということで、月額プランの詳細を見てみましょう。

Uqmobileの月額プラン

UQモバイルの料金プランに関しては、データ通信専用SIMと音声通話SIMの二種類があります。通話SIMには070/080/090番号が使えるというメリットがあるので、今使っている携帯電話と同じように使うには、必ず音声機能付きSIMを選択するよう、お願いいたします。音声通話SIMの料金は、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データSIMの料金プランは、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円となっています。

UQモバイルの解約違約金

UQモバイルの解約縛りと違約金、これは頭に入れておいてくださいね。データSIMについては、必ず利用しなければいけない期間は決められていません。例えば初日に解約したとしても、解約手数料は発生しません。かたや通話SIMは、12ヶ月間が最低利用期間となっています。12ヶ月が経つ前に解約を行なった場合は、解約手数料として、9,500円が発生してしまいます。大手キャリアと違う点は、違約金のかかる期間の更新がされないと言う点で、契約してから13ヶ月過ぎても縛り期間が更新されないので、いつでも解約手数料がかからないのが魅力的です。

【間もなく終了】キャンペーン